~自分でやってみよう!~

エコカラット部分施工と全面施工の価格比較

 
この記事を書いている人 - WRITER -
めーパパ
1983年生まれ A型 もうすぐ2児のパパとなります。 父親の車好きが影響し、独学にて車の整備を始めました。 私の経験が皆様のCarライフの参考になればと思い、このブログを立ち上げました。 なかなかペースが上がりませんが、コツコツと更新していきます。 応援よろしくお願いします。

2019年パナソニックホームズ(パナホーム)にてマイホームを新築しました。

私のブログがこれから建築される方の参考になれば幸いです。

今回はエコカラットのお話です。

もちろんですが、エコカラットは標準設備ではないためオプションとなります。

我が家ではテレビ裏の壁をエコカラットにしました。

やはり気になるのは価格ですよね…

家は高い買い物ですし少しでも費用は抑えたいところです。

迷ったのは全面施工か部分施工か…

もちろん部分施工の方がエコカラットの量は少ない為その分安くなります。

我が家は…

全面施工にしました!!

使用したエコカラットは

LIXIL(リクシル)のエコカラットプラス

グラナスヴェストホワイト ECP-R/VIT1N

気になる価格は

W2700×H2450全面施工にて

155000円(材料工賃込・税抜き)

一方、迷った施工はこんな感じ

見積価格は

W2800×H1800部分施工にて

115000円(材料工賃込・税抜き)

4万円の差額でした。

部分施工にすると壁紙とエコカラットの間上下(赤矢印部)に見切り材を入れる事になり追加で材料費がかかるとの事。

この4万円の差額をどう思うかですが、我が家は嫁さんとの意見も合致し全面施工に決めました!!

↑は引き渡し前の貼りたてエコカラットです。

夫婦共に大満足!!

2歳の娘も喜んでいます(笑)

それでは今回も最後までお付き合いありがとうございました!!

エコカラット価格 値段 見積り パナホームレビュー パナホーム口コミ パナソニックホームズ ブログ 建築記録 マイホーム記録 リクシル グラナスヴェスト感想 画像 パナソニックホームズ住み心地 ECP-R/VIT1N

この記事を書いている人 - WRITER -
めーパパ
1983年生まれ A型 もうすぐ2児のパパとなります。 父親の車好きが影響し、独学にて車の整備を始めました。 私の経験が皆様のCarライフの参考になればと思い、このブログを立ち上げました。 なかなかペースが上がりませんが、コツコツと更新していきます。 応援よろしくお願いします。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 気ままにDIY 車とパナホームの暮らし , 2019 All Rights Reserved.