~自分でやってみよう!~

祝儀や心付けは必要?パナソニックホームズ棟上げの話

2019/09/28
 
この記事を書いている人 - WRITER -
めーパパ
1983年生まれ A型 もうすぐ2児のパパとなります。 父親の車好きが影響し、独学にて車の整備を始めました。 私の経験が皆様のCarライフの参考になればと思い、このブログを立ち上げました。 なかなかペースが上がりませんが、コツコツと更新していきます。 応援よろしくお願いします。

揉めた土地購入も無事に終わり、いよいよ棟上げの日がやってまいりました。

(揉めた土地の話は後日記載したいと思います。)

今回は私がマイホーム建築時に経験したご祝儀、心付けのお話をしたいと思います。

棟上げの際、ご祝儀、心付け…迷いますよね…

できれば払いたくない…

みなさんこれが本心ではないでしょうか?(笑)

私もたくさんのブログを拝見させて頂き、建築経験のある先輩方や友人に相談しました。

私個人の感覚ですと、工務店にて家を建築された方は棟上の際、棟梁もしくは大工さんにお礼としてお金をお渡ししている方や料理を振舞っている方が多いように感じました。

もちろんハウスメーカーで建てられた方も心付けをお渡ししている方もみえました。

あとは地域柄もあるようですね。

結論から言うと我が家ではご祝儀、心付けなど一切の金銭はお渡し致しませんでした。

理由は2つです。

  1. 手抜き工事しようがない
  2. 一日のみの作業であり棟上する業者とは今後関わらない

本来、心付けとは『感謝の気持ち』であり手抜き工事をされるされないの問題では無いことは重々承知の上ですが、

心付け渡さない=手抜き工事される

と思っている方も多いのではないでしょうか?

パナソニックホームズの棟上げはすでに工場にて骨組みや壁、屋根を製作した状態で始まるため、作業は1日かかりません。

半日で屋根まで付いてしまいます。

これも私がハウスメーカーの軽量鉄骨にこだわった理由の一つなんですが、当日現場では材料をボルトで固定する作業がほとんどです。

大げさに言ったら大きなプラモデルを組み立てている感覚です。

よくある話ですが、安物の材料を使われたとか柱を抜かれたという一般的に言う手抜き工事はありえません。

もちろん悪意があれば何でもできますが…

それともう一つ、パナソニックホームズでは棟上げ専門の業者と提携しており、その業者と関わるのは棟上の日のみなんです。

工務店とは違い棟上げだけではなく、クロスを張る業者、タイルを張る業者、床を張る業者…様々な業者が数日単位で入れ替わりで作業が進められます。

心付け=感謝の気持ち

を全ての方にお渡しするのは不可能です。

職場の先輩もパナソニックホームズ(当時はパナホーム)にて家を建てましたが、心付け等は一切お渡ししていないとの事でした。

先輩曰く、担当の営業マンから

「心付けや差し入れは一切しないでください」

とはっきり言われたそうです。

我が家を担当して頂いた営業の方は

「飲み物やお菓子など差し入れされる方もみえます…」

との事でしたので、我が家の心付けは

大量のジュースとお菓子となりました(笑)

もちろん心づけが無くても一切のトラブルや気まずい雰囲気等はありませんでした。

まぁ当然といえは当然なんですが…

注)これは心づけや、ご祝儀をお渡ししなくても良いというブログではありません!!あくまで私の個人的見解と経験の記録です。

次回は玄関灯のお話です。

更新しました。

パナホーム棟上 志 寸志 ハウスメーカー 工務店 ご祝儀 相場 お金 渡す 渡さない 建築ブログ マイホーム計画 ZEH ゼッチ じょうれん キラテック パナソニックホームズ口コミ 価格 パナホーム口コミ 諸費用

この記事を書いている人 - WRITER -
めーパパ
1983年生まれ A型 もうすぐ2児のパパとなります。 父親の車好きが影響し、独学にて車の整備を始めました。 私の経験が皆様のCarライフの参考になればと思い、このブログを立ち上げました。 なかなかペースが上がりませんが、コツコツと更新していきます。 応援よろしくお願いします。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 気ままにDIY 車とパナホームの暮らし , 2019 All Rights Reserved.