~自分でやってみよう!~

自作より安い!?Be-970 ドアロック配線キット取付け方法

2019/08/24
 
この記事を書いている人 - WRITER -
めーパパ
1983年生まれ A型 もうすぐ2児のパパとなります。 父親の車好きが影響し、独学にて車の整備を始めました。 私の経験が皆様のCarライフの参考になればと思い、このブログを立ち上げました。 なかなかペースが上がりませんが、コツコツと更新していきます。 応援よろしくお願いします。

前回エンジンスターターコムテックWR530の取り付けをDIYしましたが、アイドリング中はキーリモコンが効かない事が発覚しました(汗) 前回の記事はこちら

今回はその対策のオプション品であるコムテックBe-970ドアロック配線キットの取付け方法をDIYしたいと思っておりましたが、しかし!!

このBe-970ですが、配線キットと大げさな名前が付いていますが、中身は配線コードに端子が付いてるだけです。

しかも4本中ドアロックに使用するのは2本のみ。

これで定価2000円以上するのは高いっしょ!?と、思うのは私だけでしょうか?

現在アマゾンにて1451円で売られていましたが、それでも買う気にはなりません。

このくらいオプション品ではなく本体に付属してもらいたいもんです…

かと言って自作するにもタダじゃできませんし、配線買って端子取り寄せてとやっていると結局純正品買った方が早いじゃんって感じですよね(汗)

そんな時はヤフオクを頼ります。

だいたい自作で誰かが作ってくれています(笑)

そして見事にHIT!!

送料込み380円にて落札!!

間違いなく自作より安いですよね。

380円に期待は一切していませんでしたが、想像以上に丁寧に仕上げてありました。

たぶんそれなりの仕事に就かれている方の出品物かと思います。

この仕上がりでエレクトロタップも付いて380円は大満足です。

それでは早速取付け開始!

取り付け車両は前回に引き続きカローラフィールダー141Gです。

前回の使いまわし画像です(笑)

ステップパネルを外し、キックパネルを手で外します。

キックパネル裏の赤矢印コネクタを抜きます。

絶縁カバーを剥いて…

水色と桃色がドアロックの配線です。

水色がロック、桃色がアンロックです。

そこにエレクトロタップで購入した配線を繋ぎます。

水色のロック線に緑を、桃色のアンロック線に紫を接続し、コネクターを差し込みます。

隣のネジ(アース)に緑線の端子の先端を接触させドアがロックすれば成功です。

同じ様に紫線の端子をアースに接触させアンロックする事を確認します。

以上の確認ができたら各配線をエンスタ本体へ接続します。

↑図のように本体に付属されている12Pコネクタへ各線を接続します。

NO.8→紫 NO.10→緑

絶対に間違えない様に接続してください!!

一度差し込むと抜けません!!

こんな感じです。

黄色と白の配線は元々付いているものです。

エンスタ本体に12Pコネクタを接続し、リモコンにて動作確認を行います。

念のためエレクトロタップで繋いだ配線は絶縁テープでぐるぐる巻きの刑としました。

不要な黄色と白の配線もまとめておきます。

 

前回と同様、ハンドル下のパネルに本体を結束バンドで固定し、作業終了!

配線もスッキリ!!

上出来です。

現在3ヶ月程使用続けておりますが、全く問題なく作動しております。

今回は配線作業がありましたが、比較的簡単に施工できたかと思います。

是非みなさんもチャレンジしてみて下さいね!!

エンスタ 取り付け方法 工賃 Be-970自作 Be-970高い Be-970端子種類 Be-970取付け方法 Be-970簡単

カローラフィールダー 140系 改造 プチ改造 エンジンスターター簡単 Be-970レビュー WR530レビュー

この記事を書いている人 - WRITER -
めーパパ
1983年生まれ A型 もうすぐ2児のパパとなります。 父親の車好きが影響し、独学にて車の整備を始めました。 私の経験が皆様のCarライフの参考になればと思い、このブログを立ち上げました。 なかなかペースが上がりませんが、コツコツと更新していきます。 応援よろしくお願いします。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 気ままにDIY 車とパナホームの暮らし , 2019 All Rights Reserved.