~自分でやってみよう!~

30プリウス シフト下パネルの外し方 内装プチカスタム

 
この記事を書いている人 - WRITER -
1983年生まれ A型 2児のパパです。 10代から趣味で車の整備を始め、コツコツと独学で知識を増やしております(^^) 私の経験が皆様のCarライフの参考になればと思い、このブログを立ち上げました。 なかなかペースが上がりませんが、少しずつ更新していきます。 応援よろしくお願い致します。 DMやコメントお待ちしております(^^)/ ブログ内でご不明な点がございましたらお気軽にメッセージ頂ければと思います。 全力でアドバイスさせて頂きます(^^ゞ コメントはブログの最終ページ、DMはホーム内の「お問い合わせ」からお願します。

前回前々回に引き続きシフト周辺の内装パネルを外して行きます。

今回取り外すのはシフト下パネル?正式名は分かりませんが、ココの外し方の紹介です。

シフト下のパネルはセンターコンソールBOXとフロントコンソールトレイが外れた状態でしか外れません。

センターコンソールBOXの外し方はこちら

フロントコンソールトレイの外し方はこちら

いつもの感じで①~④の順番でシフト周辺のパネルを外して行きます。

 私も何年も使っている内張り剝がしが安くて丈夫でお勧めです(^^)/

いつもは時短でコネクターは外さず進めますが、今回は外した方が時短になります(*’▽’)

ここまでは慣れば30秒くらいで外せます( *´艸`)

※今回の作業はナビの外枠パネルは外さなくても作業できます。

スタートスイッチのパネルも外します。

これはコネクターは外さなくてOKです。

エアコンパネルは引っ張れば外れます。

コネクターに注意して下さい。

続いてシフトも外します。

赤丸のボルトを外します。

これもコネクターにはご注意を(^^)/

だいぶ外れてきましたね(^^♪

あと一息です(^^)/

赤〇のボルトを外します。

上から順番にゆっくりとパネルを引き抜きます。

反対側も同じです。

外れました(^^)/

細かいビスも外すとシフト下の金属フレートも外れます。

今回シフト下パネルを外した理由はシフト周辺パネルを前期から後期仕様に交換するためです。

前期に比べ後期は色が黒くなっています。

後は逆の手順で組み上げれば完成です。

今回で内装のプチ後期化の作業は全て終わりです。

13年経過した車両ですが一新してイイ気分です(^^♪

それでは今回も最後までありがとうございました(^^)/

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1983年生まれ A型 2児のパパです。 10代から趣味で車の整備を始め、コツコツと独学で知識を増やしております(^^) 私の経験が皆様のCarライフの参考になればと思い、このブログを立ち上げました。 なかなかペースが上がりませんが、少しずつ更新していきます。 応援よろしくお願い致します。 DMやコメントお待ちしております(^^)/ ブログ内でご不明な点がございましたらお気軽にメッセージ頂ければと思います。 全力でアドバイスさせて頂きます(^^ゞ コメントはブログの最終ページ、DMはホーム内の「お問い合わせ」からお願します。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 気ままにDIY 車とパナホームの暮らし , 2022 All Rights Reserved.